2006年02月21日

マウス死亡

2年ほど使っていたマウスが何の前触れも無しに故障しました。
マウスポインタが上下にしか動かなくなってしまったのです。再起動しても、マウスのドライバ消して再インストしても駄目。他の物ならどうかと、姉のPCからぶっこ抜いたマウスを繋いで見ると正常に動く。
これはもうマウス本体がアホで間違いない・・・っすよね?
アーベルの小さい光学式のやつで、使い難さを感じない範囲内での限界の小ささが気に入っていたんですけど。残念。

 これ

posted by かまた at 05:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

びっくりしたー

昨日の晩の話。
2年位前に購入したポリスの「ゼニヤッタ・モンダッタ」のLPを、オークションに出そうかなと思い、現物の写真撮影をしていました。
ジャケットを先ず撮り、次に中身を撮ろうとレコードと解説の紙をジャケットから抜き出したその時、床にパサッと小さな四角い紙が落ちたのです。
何かと思って拾ってみたのですが、何とそれは

 全く見覚えの無い写真



でした。
以前にこのレコードを持っていた方が、誤って写真を挟んだまま売却してしまったのでしょう。
この写真、最初はちょっと不気味だなあと思ったのですが、よく見てみると学生のスキー合宿か何かの記念撮影のようです。真面目な顔をしてる子もいれば、ちょっと面白げな子も居て、思わず出会った見知らぬ青春の一コマにほのぼのとさせられてしまいました。
よーく見てみると、写っている生徒さんたちが着けているゼッケンに「都立駒場高校」と書いてあるようなないような…。
出来れば元の持ち主さんにお返ししたいもの。余裕があれば探偵!ナイトスクープにでも応募して探して貰いたいんですけど(笑)そういうわけにもいかないので。
とりあえず、この写真に心当たりがある!なんて方いらっしゃいましたらメールでも下さい。すぐに送らせて頂きますので。
ちなみにレコードの入手先は、レコファン渋谷BEAM店でした。

そういえば、このアルバムに収録されている「De Do Do Do, De Da Da Da」のPVはポリスの3人がスキー場で戯れる内容でしたね…。

The Police / Zenyatta Mondatta
(プログレッシヴ・パンクとでも言えましょう。名盤!)
posted by かまた at 04:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

ピーガブinトリノ開会式

数日前にピーター・ガブリエルがトリノオリンピックの開会式で歌うらしいとの噂を、海外のファンサイトで目にし、まさかそんなと度肝を抜かれたのですが、開会式当日になって同サイトで正式に出演するとのニュースがありました。しかもオノヨーコと「イマジン」を歌うらしい・・・。
開会式は日本時間で午前4時からスタート。ピーガブのお姿を拝むべくBS1での中継放送を、ビデオのリモコンを片手に、録画のタイミングを見計らいながら見ていました。
それにしてもやたらと長い開会式。ピーガブの出番は7時半近くになってからでした。おせーよ。
先ずは全身白で固めたオノヨーコさんが登場し、平和祈願のスピーチ(?)。読み方がいつも通り、ちょっと痛い。
それが終わるとガブ登場。バンド構成はピーガブ(ピアノ、ボーカル)、デヴィッド・ローズ(ベース)、トム・ヨーク似のジェド・リンチ(ドラム)のお馴染みのメンバー。トニー・レヴィンはNYで仕事中とのことで今回は登板なりませんでした。
さてガブさんの歌ですが、やっぱりこの曲にあの声は馴染みません。
以前同じくジョン・レノン絡みの曲で「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」をカバーしていますが、あちらもどうにもガブのガブさ(なにこの造語)が際立ってしまい違和感ばかりを感じさせる結果になっていましたが、今回も一緒でした。
しかし、生中継でガブの姿を見る事が出来ててとても嬉しかったです。
ガブさん、禿頭に冬の空気は寒いのか、ピッタリしたニット帽を被っていて、遠目に見るとフィルみたいでした。

ついでに。NHKの実況でアナウンサーが「ジェネシスのリーダーだったピーター・ガブリエルさんです!」と言っていたのですが・・・今更ガブの紹介でジェネシスはないだろ〜。しかもリーダーって・・・トニーが怒るぞ(笑)
posted by かまた at 08:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

もう一個ブログ

アルバムのジャケットをデザインした人別にまとめてみたいなあと前から思っていたのですが、どうも手間が掛かりそうでなかなか出来ないで居りました。が、
ああブログでやれば良いのだと思い付き、早速作ってみました。

http://covers.seesaa.net/

目標は、とりあえずヒプノシス絡みを出来るだけ多くまとめる事です。
正直最近、気になるジャケットがことごとくヒプノシスで辟易してたりもするのですが。
この前、ヒプの一味Storm Thorgersonのサイトを見ていて、ああこれもかと驚いたのがMUSEの「Absolution」。

Muse / Absolution

最近のバンドだと、Mars Voltaなんかはバンドのプログレ具合やジャケのやり過ぎ具合からして予想はしてたんですけど、これは意外というかなんというか。言われてみれば、「ああ〜」って感じなんですけどね。MUSEってやっぱりイカしてるなあ!
posted by かまた at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

うなずきん

予告通り、うなずきんゴチVer.を購入しました。
しっかり「99」と書いてあるのが良いですね。



正直、いわゆる癒し系おもちゃとかキャラクターにはどこか媚びた印象があって苦手な物が多いんですけど、このシリーズはどことなくシュールさがあって好きです。
そこでうなずくのかよ!! みたいな。


ナイナイに関しては、うなずきんなんかよりも寧ろ、岡村マリオ矢部ルイージの映像作品化を希望します。あれはなかなかハマってますぜ。
posted by かまた at 01:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする