2010年07月11日

2009年によく聴いた音楽

2010年もとっくに半分終わってしまったわけですが、一応毎年恒例なので記録としてささっと。

Depeche Mode / 101


5,6年前に買って以降たびたび聞いてましたが、ここに来てどっぷり。自分が今まで聴いたことあるライブアルバム(ロックに限らず)のなかでも最高の部類に入る作品だと思う。最後の5曲(ネバレミ→Everything Counts)の流れ!


Véronique Sanson / Amoureuse


布施タンきっかけで、アムルーズ(曲)をDLしたらアルバムも聴いてみたくなったので購入。12曲で30分台というパンクアルバムばりの構成に、情緒あふれるピアノと旋律がぎっしり。アレンジがまったく古びず素晴らしい。

Lady Gaga /The Fame

Lady Gaga / The Fame Monster

実は世の中のご多分にもれず、ガガさんに夢中です(MACのビバグラムを買おうかとすら思っている)。4月の来日公演@横アリも行ってきました(もちろん一人で)。2009年も終わりの頃にCDを買ったので、順番的にはこの位置ですが2010年のよく聴いてる率は今のところダントツで一番。とくに2nd。

あとは、PSBの「Yes」とか西田佐知子のベスト、前にも書いたけどブリテン関連などなど。エレクトロと女性率が高かった年でした。
という、やる気ないまとめ。
posted by かまた at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする